「着付け・京都」で上位表示

SEOというらしいのですが、私のホームページが徐々に「着付け 京都」というキーワードで上位に表示されるようになりました。

そのため、PPC広告だけで集客していた頃に比べて格段に反応が良くなったのです。

a1620_000879

今では順位を落としてしまったのですが、当時は大手の着付け業者でも、私のような個人でやっている着付け業者でも差を付けられなかったのです。

そのため、SEOのテクニックを知っていた息子のおかげで大手の業者を差し置いて上位に表示するという不思議な状態が続いていました。

上位表示のからくりは一般の方にはわかりませんから、上位に表示されているだけで信頼感を与えられたようです。

もちろん、お客様をだますつもりでやっていた訳ではなく結果的に得られたメリットでした。

上位表示の効果は、今から思えばすばらしかったです。

着付けというのは、繁忙期がございまして、卒業シーズン、初釜シーズン、七五三シーズンなどはよく予約が入ります。

上位表示している頃は、こういった繁忙期は、ほぼ空きがなくなるほどの予約を頂いていました。