出張着付けのホームページ | 着付けで開業

ほとんどノーリスクで着付けで開業できた要因は、集客をホームページを使ったものに限定したからだと思います。

集客できても、失敗しても、数千円のPPC広告費が無駄になるだけでした。

開業の直後に作ったホームページも、息子がホームページビルダーを使って作った本当に簡単なものでした。

料金、予約方法、ご予約フォーム、といった必要最低限の機能でのスタートです。

a1180_004321

それでも、当初から価格競争力があったのでご依頼を頂けていたようです。

今でこそ、そこそこの料金を頂いておりますが、開業時点では本当のお安い料金でやっていたのです(笑)

ホームページの内容で気をつけたのは、なるべくたくさんのお客様の声を載せたことです。

そこで、出張着付けに伺った際に、必ず写真を撮らせてもらっていました。

出張着付けから帰ってくるとブログ(ライブドアブログ)を書いていたのですがそこに貼り付けていました。

また、お客様の許可を頂けた際に、お客様の声に掲載させてもらうのにも使いました。

私の様な個人でビジネスをやっている者としては、いかにお客様にホームページだけで信頼をしてもらうかが勝負でした。

そこで、なるべくたくさんのお客様の声を写真付きで載せようと考えていたのです。(息子の指示)

今はワードプレスに変わったため管理がずいぶん楽になりましたが、当時は、予約表の管理はホームページビルダーを使って苦労しながらも私が編集していました。

予約を頂いては、その度に予約表を手作業で更新するといった原始的な方法でずっと運用してきたのです。